人気の出てきたインテリアプランナー資格


インテリアプランナー資格と比べて、インテリアコーディネーター資格が一般の人々に人気があるのは、短期間で広がり認知度が定着したことと、それ以上にプランナー資格試験のハードルが高いということが大きな理由です。

プランナー試験を受験する際に、受験資格や難しい試験問題、また二次試験(製図試験)の難易度が高いという大きな壁があるため、プランナー試験から受験生を遠ざけました。

しかし、平成9年度の制度改正によって、受験の困難さは大幅に解消されたため、今後プランナー資格は人気上昇すると予想されます。