インテリアプランナー試験の受験者数と合格率


平成6年度から10年度までのインテリアプランナー試験の受験者数は1000人ほどですが、これから本格的に増加すると予想されます。

一次試験の合格率は60%前後であり、二次試験の合格率は30%前後、トータルでの合格率は20%程度となっていて、この値からもプランナー資格試験の難しさが分かります。

一次・二次試験の合格者の男女比は6:4となっていて、男性の方がやや多くなっていますが、女性の合格者の割合が増えてきていることは確かです。

合格者の年齢層は25~34歳の人が全体の60%を超えており、勤務先では設計事務所とゼネコンの割合を合わせると60%を占めています。