インテリアとは


「インテリア」という言葉が一般的になる前は、「室内」または「室内装飾」と呼ばれていました。

船舶などの交通機関を含む建築物の主な役割には、生活のための場所であること、外界から必要な道具などを守ること、厳しい自然や外敵から自分の身を守ることなどがあり、自分の地位や財力などを建築物の外部で表現してしています。
また、高耐久、長寿命であることが必須の条件とされています。

これに対し内部空間のインテリアは、住んでいる人々の生活や、訪れる人々にとって安全で快適に暮らすための重要な装置です。
時代や社会、家族のライフスタイルの変化とともに必要に応じて変化していくものです。